Our Business

★ 新規 X線観察装置 ★ FX-300tR CT機能付き 久居工場

SMT(表面実装)

★ 新規 X線観察装置 ★ FX-300tR CT機能付き 久居工場

X線観察装置

オフラインX線自動検査装置 FX-300tR
BGA裏面のチップ部品等は、従来の透過方式ではノイズ成分となり正しい検査が困難でした。
このたびI-BITが開発したFX-300tRXは、独自の「X線ステレオ方式」を用いる事で、BGA、LGA、
QFN等、はんだ接合部を直視出来ない部品や両面実装基板の検査を可能になりました。
従来のX線CT方式と異なり、断層画像を必要としないため高速検査が可能です。
特 徴
①コンパクトな小型X線装置でありながら、幾何学倍率900倍を達成
②良品画像を登録しておいて、現画像と比較観察が可能
③フラットパネルが60°傾斜して観察可能
④斜めからの観察には観察位置を自動追従(カメラ傾斜してもポイントがずれない)
⑤各種測定機能付き
⑥オプションで検査機能追加可能
⑦オプションでCT機能とLサイズ対応可能
⑧ターゲット~試料0.5mm、ターゲット~X線カメラ40mm:450/0.5=900
幾何学倍率800倍で観察したBGAクラック
X線管とサンプルが電着した状態でカメラのみ傾斜して観察できる。
X線検査装置+α FX-300tR-CT機能 3次元CT画像